2009年10月26日

MT5は時間足に対応(しすぎ?)

少しずつ情報が出てきましたMetaTrader 5
MT5 はチャートに表示できる時間足が激増するようです。
時間足の種類は、なんと21種類です。
その21種類はこちら

M1, M2, M3, M4, M5, M6, M10, M12, M15, M20, M30,
H1,H2, H3, H4, H6, H8, H12,
D1, W1, MN

正直こんなにいりません。(博士は…)

博士は、現在5分、15分でパーツを作っていますが
パーツ作りの可能性が広がりますねー
M5, M6, M10, M12, M15, M20
あたりがパーツに適応しそうですよね。
だとしたら使える時間足が2.5倍!
収益も2.5倍!!
ということは、リスクも2.5倍!!!
やばし!!

リスクコントロールしっかりしないと
口座がバーストしちゃいそうです。

いまでも結構パーツ増えたからなー
考えないとなー

作者様のご好意により、当ブログから購入していただくと、

通常59,800円のEAKSP03が5000円の値引き

54,800円で購入できます。

posted by 博士次郎 at 21:52 | Comment(0) | EAKSP03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

パーツの見つけ方

EAKSP03の面白いところは、間違いなくパーツ探しだと思っています。

さて、パーツ探しですが皆さんどの通貨から探してます?
簡単なパーツの見つけ方を紹介します。
といっても、通貨はココに紹介されてますよね。

簡単なパーツの選び方ですが
博士は、USDCADやAUDUSDなどロジックがひとつだけの通貨を選び
オプチをかけていきます。
各ロジックのTPは、5分足は、15〜35くらい、
15分足は、15〜50くらいの範囲で設定します。
これを1pips刻みでオプチかけるといくら時間があっても足りませんので
5pips刻みでかけていきます。
そうすると比較的簡単にパーツが見つかると思います。
博士は、成績が一番いいTPではなく2番目くらいの成績を選んでいます。
これは、リスク回避のため(だと勝ってに思っています。)
是非トライされてはいかがですか。

作者様のご好意により、当ブログから購入していただくと、

通常59,800円のEAKSP03が5000円の値引き

54,800円で購入できます。
posted by 博士次郎 at 00:23 | Comment(0) | EAKSP03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

EAKSP03の他通貨運用

博士的最強EAのEAKSP03ですが、推奨通貨は、EUR/USD 5分足になります。利益率、取引回数ともダントツです。

でもそれだけじゃない!!

このことは、販売ブログで公開されているのですが
EAKSP03は、TYPE_A〜TYPE_Eという5つの「基本ロジック」から成り立っており、その組み合わせ(パーツと呼びます)で
他にUSD/JPNやUSD/CHFなどの通貨にも対応します。

なんと15分足にも対応!

バックテストやオプティができるかたは、
自分で最適な通貨を見つける楽しみがあります。

ヒントは、ココに書いてありますのでご活用下さい。

ちなみに、博士は、自分で見つけたパーツで安定収益を目指してます。

作者様のご好意により、当ブログから購入していただくと、

通常59,800円のEAKSP03が5000円の値引き

54,800円で購入できます。

posted by 博士次郎 at 10:33 | Comment(4) | 月間成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

成績表を外しました

いままで、右に左に成績表をつけていたのですが取っちゃいました。
あんまり人様にお見せできるものでもなく、
mt4live.comがうまく接続しないということもあり
今後、FXPROにも口座を開きたいと思っていますし
いい機会かなと…
退場したわけではないですよ。
あぶなかったですけど…
posted by 博士次郎 at 14:42 | Comment(0) | 運用のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

ブローカー探し No3

あんなに探し回ったブローカーですが
FXDDに戻っちゃいました…

博士が比較検討した結果

Forex.comは、約定能力に問題あり
Alpari Ukは、マイクロロットは2.0ロットまでしか持てず
FXProは、マイクロロットはNG
MIGは、レバが段階的に落ちていくし、スキャルピングはNG

しばらくはFXDDで行こうと思います。
ただ、今後の候補として

Go Markets
FXPro
MIG
は考えておきたいです。
posted by 博士次郎 at 20:15 | Comment(0) | ブローカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。